壁ドンからの”うるさいな~”という声が・・・な日【寮生活の苦悩】【期間工57日目】

【期間工57日目】月曜日・1直


↓壁ドン話は下の方です。

仕事はいつものように残業して終わりました。


帰りのバスがめっちゃ遅い!!!!



仕事が終わったのが16時前。そして寮へ着いたのが17時30分過ぎ。

めっちゃ時間かかる!

でも今日の僕には本がある!!!

というわけで、持ってきていた夢枕獏の本[大江戸釣客伝(上巻)]を読んで待つ。

いや~釣りをしたいが出来ないからこの本を読んでいるが、読んでいるとめちゃくちゃ釣りしたくなる!!


この本に出てくる登場人物の釣りに対する考えが、めっちゃ共感する。


おそらく、釣りをしていない人からすると、おふざけに見えるかもしれないが、釣り人は本当に大真面目に純粋に釣りが好きなのである。

江戸時代か今日現在まで、釣り人の心情というのは変わっていないということが分かる。

歴史が好きになりそう!全然勉強してこなかったけど!!

愛知県は歴史的な建造物や場所が多くあるらしいので、時間があったら、釣りに行けない日とかに回ってみよう。







そして、本題です。

夜、事件は起きた。

時刻は21時ごろ・・・風呂から戻る。


部屋に戻り、冷蔵庫を開け、「柿、パン」を取り出していると、、、


壁がドン!となる。


「隣の人寝相悪いな~」と、その時は思っていた・・・・


柿を洗おうとドアをあけ、

洗面台へ行く途中!!!


”うるせ~な!”

、、、という声が聞こえました。。。

お隣さんうるさくてすみません。

でもそんなに大きな音でしたか??

いや俺が悪い。でも・・・

なんか複雑で嫌な気持ちです。。。

トラブルは避けたいので、極力静かにしたいと思います。


しかし、生活音(袋を開けたり、カーテンやドアを閉めたり、トイレにいった時の音)は気にせずに生きていこうと思います。

本当に寮生活は、、、、

苦しい。ストレス。辛い。肩身が狭い。もう嫌。


アパートで家族3人で過ごしてきた人生。

うるさい環境が当たり前でした。

なので、うるさい環境にストレスはそんなに感じませんが、

静かにしなきゃいけないという環境にとてもストレスを感じる!

人それぞれでしょうね。苦痛なことは。

明日は、交流館とかで21時までパソコンでもしようかな。

ストレスないし!

ではおやすみなさい!

後日、寮の管理会社に聞くと、お隣さんと俺の部屋はもともと1室で、壁を後から作って2部屋にしたそうです。

だから音も筒抜け。。。らしい。。。

一番大切なのは!気にしないこと!!!

だと、満了した今は思います。

この頃は寮で音を出さないことを気にしすぎて、精神的に参ってました。。。


仕事中の方が精神的には楽なくらい。。

なので、これから期間工になる方は、、

壁ドンなんか気にしない!!

くらいのメンタルで頑張って欲しい

寮生活から4か月経ったくらいから、生活音は仕方ないやん?と思い直して、生活することにしました。

まあ、ストレスで敏感になっている人もいるかもしれないけど、お互い気にせずに生きていきたいですよね。

でも、気にせずに生きていたら、隣の部屋の人にブログが身バレして、コメント来たりして、気持ち悪かった。。。

俺の本名をユーザー名にしてコメントしてくるのも気持ち悪かった。
マジでキモカッター。

ブログしている皆さんで、隣に攻撃仕掛けてくるタイプの変な人(俺も変な人だけど攻撃系ではない)が住んでいたら、身バレに気をつけてください。

トラブルは避けたいけど避けられない。
隣に変な人が住んでいたら・・・

とりあえず、今はブログはコメントをつけていないのは、これが理由だったりします。

期間工現役途中でブログの更新を辞め、非公開にしたのもこれが理由です。


おわり

↓Click4649